2015年7月2日木曜日

同好会監修の宮古冷やし麺がサークルKサンクスからリリース

こちらのブログではある程度我のビジネスやちょっと真面目に社会的なお仕事の内容などになります

プライベートやただらあめんに絡んだことなんかは下記のブログと分けました

続・岩手・盛岡らあめん同好会代表の徒然なる毎日の記録
↓↓↓↓↓↓↓↓





▪️宮古冷やし麺 

サークルKサンクスと岩手盛岡らあめん同好会、宮古の有名5店(たらふく、福、ぴかいち亭、一竜、我がや)、兼平製麺所の共同監修で宮古ならではのさっぱりした冷やし麺を夏にリリースしようという話から開発、準備、手配諸々で2月からあっという間に7月

いよいよ今月の14(火)、東北6県のサークルKサンクス店頭に岩手・宮古の味が並びますっっっ

リリース会見発表会が先週土曜日の6/27に宮古シーアリーナで行われ、おかげさまで各メディアや新聞などでも大々的に取り上げて頂き、既にご存知の方も多いと思います

当日の様子
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ニュース
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓





基本方針は『沿岸復興』

僕はゴリロックスを立ち上げる前からずっと岩手を盛り上げたい、元気にしたいと思っていましたが、合わせて沿岸地域の復興も3年経った昨年辺りから、いよいよ楽しんで笑って稼いでいく前向きなパワーが各地に必要だと実感しておりました

バスツアーを企画して同好会メンバーで何度も遊びに行って各地の美味しいモノを食べたり、個人レベルでもできることはたくさんありますが、やはりここらでどかんと一発やらかして沿岸の起爆スイッチ押したいぢゃないのっっっ、てことでそろそろ大手とタイアップして知らしめる時期を狙っておりました

僕は巷ではらあめんの人(ゴリラ?)て言われてますし、やっぱりらあめん好きですしね

軸は、当たり前にらあめんがやりやすかったのと、宮古のらあめんは歴史が長くスタイルがあり、何より今年から発足した同好会宮古支部のメンバーに勢いというかやる気がありました

やっぱり現場がやる気ないと盛岡でどんな騒いでも仕方ないですから
もちろんメンバーも店主さんも不安だったと思いますよ

盛岡からゴリラが来て、ヒトの言葉で今まで大事に培ってきたお店のラーメン冷やしでコンビニで出すから協力しろ

てんですから、我ながらかなり無茶言ったなと思います





開発めっちゃ大変

宮古メンバーが丁寧に動き回ってケアしてくれたから店主さんも徐々にその気になって開発もスタート、スープであーでもないこれでもない、麺は太いだの細いだの喧々諤々、いやー大変でしたね

兼平製麺所の担当の課長も相当苦労したはずです

今回のポイントとして、業務スープではなく三陸産の煮干しから兼平さんが自社で取った生スープを使用しています

おかげでキレのある香り高い宮古ならではの透き通ったあっさり煮干しスープが出来上がりました

今のプロトタイプのスープ試飲した時はびっくりしましたね
おおおっっっ、出来るんだここまでーっっって
今の加工食品の技術すごいっす



麺も各店それぞれ自家製麺で特色があり統一は難しかったのですが、コンビニ用で茹で麺ということもあり時間をおいてもなるだけ食感が変わらず楽しめるようにと、少し太めと結構な太めの2種類の麺を平打ち気味にして合わせ、まるで手打ちの乱切りのようなぷりぷりとぴろぴろ、喉越しのつるつるを演出

兼平さんも職人です
僕と店主さんのイメージをしっかり作って持ってきてくれました





お金

隠しませんよー

今回の企画で一個あたり売れていくらいくらで監修協力費として同好会名義でなんぼか頂くことになっております

が、ここに至るまで半年の間にかかった多少の支払いや必要経費を頂いて、後は全額宮古に寄付します

そして今回の冷やし麺をきっかけに宮古に足を運んでくれた人達に便利なように宮古のらあめんMAPでもなんでもいいから作る足しにしてくださいという話になってます

よく分かんない方向へお金がどこ行ったか分かんなくなるくらいなら目に見える形になった方がいい

「小野寺さん、もうボランティアは止めなさい」
「ちゃんとお金もらわないと会社として失格だよ」

重々承知しております

今回の企画出た時はまだ前の会社辞めるか辞めないか分かんないくらいだったので報酬より沿岸復興が僕の中で最優先だったんです


だもんで今回の冷やし麺企画でのゴリロックスの実報酬は

『同好会の知名度Up』
『コンビニ商品のノウハウゲッツ』
『新しい形の復興支援の提案方法』

あたりですかね
これはかなり大きい実績です

宮古、並びに関係者の皆様本当にお世話になりました
そしてこれからもっといっぱいお世話になります


で、これからはいよいよ僕も稼ぎます
食べてくのもそうですけどクリエイティブな新しいこと、誰もやらなそうなことに飛び込むにもそれなりにお金がかかるからです

でも報酬金額よりクオリティや面白さ、斬新さを求めてしまう性格なのは間違いない・・・・




▪️最後

冷やし麺はきっかけでしかなくて、一番はやっぱり現地の皆さんのこれからの稼ぎに繋がってほしい

これですよ
これしかないんです

またたくさん人集めるし宣伝手伝うから、何度でも諦めずに商売のモチベーション上げてほしい

ちゃんと楽しく稼げるなら絶対若い人も跡継いだり地元残りますしね


沿岸の皆さんにまだまだ僕は絡んで行きまっせえー
覚悟しててけさいっっっ

ウほー




■連絡先■

ゴリロックス 代表

小野寺 生朗
Moyuru Onodera

Tel       090-6853-0345
E-mail golirocks63@gmail.com








0 件のコメント:

コメントを投稿